shiro's memo in 15
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
煩悩まであと少し。
   【DEATH NOTE page.106】
読んですぐは色んな箇所に混乱を覚えてしまって何も書く気が起きませんでした…

一夜明けて、吐き出したら少し落ち着きました。
…かといって感じた疑問点が解決した訳ではなくて、ただ自分のなかで少し話の流れの整理がついただけなのですが。

どんなに考えても、キラを絶対悪として描かれたことには怒りと悲しみを覚えるし、重要なはずの言葉を蔑ろにされたような気分も拭えません。
少しでも救いが欲しかった。
キラの中にも「月」には生きていて欲しかった。
竜崎が生きていても、救いなんてなかったのかも知れないけれど…。
どうしても考えてしまいます。


今回が合併号なのが幸運なのか悲運なのかは分かりませんが、次読んでもっと落ちる結果になってしまうが怖いので、今のうちに原稿仕上げようと誓ったのでした。
…楽しみなイベントが迫る度に、どうしようもなく辛い展開になるのは何かの策略なのかと思えてくるよ……。
| 01:12 | comic | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://shiro-suduki.jugem.jp/trackback/57